北海道産または八戸産 子持ちナメタガレイ
八戸の年末のご馳走。縁起が良い子持ちのナメタガレイです。

商品コード: zt079

北海道産または八戸産 子持ちナメタガレイ

冷蔵

商品カテゴリ
価格から探す > 5000円~
商品カテゴリから探す > 旬の海産物

6,500円(税込)

獲得ポイント 65Pt

申し訳ございませんが、
ただいま品切れ中です。

入荷情報はメールマガジンでおしらせしています。

メルマガを購読

商品概要

商品内容北海道産または八戸産 子持ちナメタガレイ(約1.4kg前後)×1匹
賞味期限到着日当日中
お早めに、活の状態のうちにお召し上がりください。
発送日目安決済確定から3日
※発送当日に仕入れておりますので、海の状況によって水揚げがなく、発送予定日にお届けすることができない場合もありますので、予めご了承ください。
発送区分冷蔵発送

今シーズンの販売は終了しました。次回販売は12月頃を予定しています。
入荷情報を知りたい方はメールマガジンにご登録ください。
メールマガジン「八食旬鮮便」では入荷速報をおしらせしています。

メルマガを購読

三陸では年取り魚

ナメタガレイは三陸では年取り魚です。

"年取り魚"とは年越し、正月に食べる魚のこと。

関東地方では身の色が縁起が良いとされる赤の「鮭」、関西地方では大きくなるにつれて名前が変わる出世魚の「ブリ」ですね。

八戸では「年越しの食卓にはナメタガレイ」と言われ、年末にはこのナメタガレイの高騰が起こるほどの需要があります。

三陸では年取り魚

高値がつく子持ちのナメタガレイ

子持ちは縁起がよく高値!!

ナメタガレイの中でも子持ちは特に高値がつき、子持ちで1キロを超える物は"万"の値が付くほど!

何故子持ちが高値になるかというと、ナメタガレイの本名はババガレイといって「婆婆鰈」と書くのですが、「母ガレイ」とも書いて、お腹にたくさんの子を抱える魚で、それが「子孫繁栄」「商売繁盛」を連想させて縁起がいいので年越しには子持ちの方が需要が高いからなんです!

縁起がよく需要が高い子持ち

縁起だけではなく、その美味しさも満点

魚本来の旨みと卵の濃厚な味

ナメタガレイは身が厚く、この時期は産卵前で子を抱え、脂がのっています。
さらに大きな卵巣にたくさん詰まった卵にも旨みがあります。

肉厚で身が柔らかく、味の染みもいいので様々な料理に使え、魚本来の旨みと、卵の濃厚な味を楽しめるんです。

肉厚で身が柔らか

煮付けや塩焼きが絶品

濃厚な旨みと香り

「カレイの煮付けにするならナメタガレイが一番!王様!」と言われ、また一夜干しにして塩焼きにすると、皮の濃厚な旨みと香り、塩で引き立てられた淡白な味が箸を進めさせますよ。

皮の濃厚な旨みと香りが絶品

絶品の「煮こごり」

また、なんといっても、煮付けを冷やすとカレイのヌメリと縁側から染み出たゼラチン質で脂たっぷりのコラーゲンがプルプルに固まってできる「煮こごり」は最高!
濃厚な旨みが凝縮され、それが口の中に入れた瞬間にトロッと溶ける。
もちろんご飯にのせても美味しいですが、酒の肴にもいいですね。

煮付けの王様、ナメタガレイ

鮮度抜群でお届けします。

鮮度抜群のナメタガレイをお届け!!

鮮度の証は、体表のヌルヌル。
鮮度抜群のナメタガレイの体表にヌルヌルとした粘液がついていますが、鮮度がいいほどこのヌルヌルは多くなります。
煮こごりを作るときはこの粘液が必要ですので洗い流さず調理してください。
汚れがひどい場合は、その汚れを軽く洗い流す程度で粘液も洗い流してしまわないように注意してください。
※ウロコは小さくて柔らかいので取らなくても気になりません。

鮮度の証、ヌルヌル

年末はナメタガレイで

ナメタカレイは肉の厚さ、大きな卵巣といった他のカレイにはない豪華さが魅力!だからこそ三陸では年末のご馳走として食べられています。

子持ちナメタガレイ

お客様の声

みんなのクチコミ

「北海道産または八戸産 子持ちナメタガレイ」のレビューはまだありません。

※掲載しているレビューはお客様のご購入当時のものであり、商品リニューアル等により現在の商品内容と異なる場合がございます。予めご了承ください。


クチコミ投稿で
プレゼントが当たる
チャンス!

「北海道産または八戸産 子持ちナメタガレイ」に対するご感想をぜひお寄せください。
感想の投稿で豪華商品が当たるレビューコンテスト開催中!